2010年05月12日

豊川一家殺傷 父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)

 愛知県豊川市の一家5人殺傷事件で、岩瀬一美さん(58)の長男、高之容疑者(30)が一美さんの給料を管理していたのは、引きこもり状態だった同容疑者を一美さんが自立させようとしたためだったことが、捜査関係者の話で新たに判明した。

【関連写真】愛知・豊川の家族5人殺傷:ネット回線再解約が引き金に

 親族ら関係者によると、高之容疑者は一美さんの収入20万〜30万円から、一美さんに5万円、母に4万円を毎月渡し、残りは自分で使っていたという。96年ごろから引きこもり始めた同容疑者は、インターネットのオークションや通信販売で大量の買い物をしていた。

 県警豊川署は7日、5人を刺した後に自宅に放火したとして、現住建造物等放火容疑で高之容疑者を再逮捕する。

 高之容疑者は4月17日午前2時ごろ、自宅2階の自室の布団にライターで火をつけ、2階部分を半焼させた疑いが持たれている。同署によると、逮捕直後の調べに「家も燃えてしまえと思った」と供述していた。

 捜査関係者によると、高之容疑者は7日、殺人容疑などでの拘置期限を迎えるが、名古屋地検は処分保留にする模様。地検は今後、高之容疑者の精神状態を調べるための鑑定留置を申請するかどうか検討するとみられる。

 同署のこれまでの調べで、高之容疑者はインターネットを解約されたことに腹を立て、一美さんとめいの金丸友美ちゃん(1)を包丁で刺して殺害し、母(58)ら3人を刺して重軽傷を負わせたとされる。このうち、一美さんへの殺人容疑と3人への殺人未遂容疑での拘置期限を7日に迎える。【沢田勇】

【関連ニュース】
【豊川・家族5人殺傷】豊川一家殺傷:長男を現住建造物等放火容疑で再逮捕へ
【豊川・家族5人殺傷】愛知5人殺傷:長男、対人関係苦手なまま大人に
【豊川・家族5人殺傷】愛知5人殺傷:めい殺害容疑で再逮捕
【豊川・家族5人殺傷】「何で解約したんだ」/外との接点絶たれ(その1)
【豊川・家族5人殺傷】「何で解約したんだ」/外との接点絶たれ(その2止)

<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
日米地位協定に「環境条項」=沖縄配慮、改定提起へ(時事通信)
<迷惑防止条例>卑わいな言葉かける…容疑の高校教諭逮捕(毎日新聞)
滑走路にこすり傷=米デルタ機が接触か−成田空港(時事通信)
<茨城男児遺体>体に複数の打撲痕(毎日新聞)
posted by コニシ サカキ at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

<温泉>鉱石入れても濃度基準下回る ネット通販商品テスト(毎日新聞)

 国民生活センターは21日、風呂に入れるとラドン、ラジウム温泉になるとうたった鉱石やセラミックボールなど10商品をテストした結果、すべてのラドン、ラジウム濃度が温泉法の基準を大幅に下回った、と発表した。神経痛やアトピー性皮膚炎などへの効能をうたう商品もあり、センターは景品表示法や薬事法に違反する疑いがあるとして、消費者庁などに監視・指導を要望した。

 調査は、ネット通販されている10商品を選び、湯を張った浴槽で実施。全商品とも、ラドン濃度は水道水と同じレベルで、ラジウム濃度も温泉法の基準の100分の1未満だった。放射線量は微量で人体への影響はないという。

 同センターには、入浴用のラドン、ラジウム関連商品の相談が04〜09年度に計387件あり、うち約8割が訪問販売の商品に関するものだったという。30万円以上で購入した事例が約半数を占め、同センターは「広告に惑わされないように」と注意を呼びかけている。【遠藤和行】

【関連ニュース】
神奈川県箱根町:満開のソメイヨシノが雪化粧
雑記帳:静岡県立大の大学院生、伊東温泉で芸者デビュー
掘り出しニュース:山口・湯田温泉の「白狐まつり」盛大に ゆるキャラ縄跳びも
かながわ遊ナビ:湯河原・湯かけまつりで女性神輿体験ツアー−−来月22日 /神奈川
デフレの深層:/4 宿探しサイト全盛 1泊2食無料、さらに109円

到着便のスーツケースから出火…成田空港(読売新聞)
<都市再生機構>事業仕分けに先手…技術者にしわ寄せ(毎日新聞)
<殺人>父親殺害?逃走中の息子、バスと衝突死 大阪・枚方(毎日新聞)
新幹線でスカート内盗撮、JR西課長代理逮捕(読売新聞)
女性の上電車通過 すきまに体…無事(産経新聞)
posted by コニシ サカキ at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

<自民党>舛添氏「新党の『し』の字も話していないのに…」(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は19日、福岡市で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、「新党の『し』の字も話していないのにメディアが先走り、迷惑した」と新党志向を事実上、軌道修正。そのうえで同氏を批判した同僚議員を名指しして反論した。

 舛添氏がやり玉に挙げたのは、先週、「オオカミ中年。(党を)明日にも出た方がいい」と酷評した後藤田正純元内閣府政務官。後藤田氏が県連会長を務める徳島県で、同党の参院選候補者選考が混乱したことを指摘し「県連を崩壊に導いた人は責任を感じるべきだ」と応酬した。

 舛添氏の「弁明」は1時間の講演時間をオーバー、予定していた質疑応答は中止になった。

【関連ニュース】
舛添前厚労相:新党に触れず 東国原知事と会談
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
舛添前厚労相:与謝野元財務相らと連携否定 新党参加せず
舛添氏:執行部を批判「国会対策あまりに稚拙」
鳩山氏離党:与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」

郵便不正、元局長「作文調書」署名求められた(読売新聞)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
井上氏、たちあがれ日本は「参院選に影響なし」(産経新聞)
<小沢幹事長>両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
独法通則法改正案が衆院通過(時事通信)
posted by コニシ サカキ at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。